アニエスベー・創設者

「アニエスベー」の創設者であるアニエスベーの成長と活動についてお話します。

ブランド創設者でもあるアニエス・べーは、アニエスベーのファッションデザイナーでもあります。

アニエスベーは、 1941年にフランス・ヴェルサイユに弁護士の娘として誕生しました。
本名はアニエス・トゥルーブレと言います。彼女は、ヴェルサイユ美術学校に進学します。そして美術学校卒業後、17歳のときに結婚します。お相手はクリスチャン・ブルゴワ氏です。
結婚し、長男を出産しましたが、すぐに離婚します。

その後彼女は、1964年雑誌出版社のELLEに入社し、編集者となり、子供向けのファッションを担当することになりました。
退社後は、2年間ドロテビスでスタイリストを経験し、その後フリーとなり、ピエール・ダルビーでデザイナーとして活躍します。

自らのファッションブランドとしては、1975年フランス・パリ、レ・アール地区にアニエスベーを立ち上げ、ブティックをオープンさせます。1980年には、2号店ニューヨークに出店。その後、イギリス、オランダ、日本、香港、スイスなどにも進出し、世界中に店舗を持つ有名なブランドに成長しました。

彼女は、エイズ撲滅活動や日本赤十字社、サラエヴォやコソボに対する支援を行うなどチャリティ活動にも熱心です。
日本で起きた阪神、淡路大震災の時にも、Tシャツを販売した収益を、震災の支援活動にあてました。

また、彼女は独自の映画制作会社も持ち、映画界とも深いかかわりがあります。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。